CAP, WOOL, KNIT, M-1941, - Jeep Cap -/M.O.C.復刻
CAP, WOOL, KNIT, M-1941, - Jeep Cap -/M.O.C.復刻







【関連商品】
1941年11月9日、米陸軍において『M1ヘルメット』共に採用されたバイザー付きウールニットキャップ。クッション効果と防寒機能を併せ持ち設計されたこのキャップは、ジープに搭乗する兵士が好んで用いたことから『ジープキャップ』と呼ばれることが多い。ウール原糸から調達され筒状に編み上げられた40年代独特の風合いを持つ、M.O.C.復刻『ジープキャップ』完成! !

■制式名称:CAP, WOOL, KNIT, M-1941
■採用:1941年
■素材:100% ウーステッド・ウール
注)ウーステッド(梳毛 /そもう):毛足の長い羊毛で紡がれたウール糸
■カラー:マスタード色
■編み/縫製仕様:
・筒、畦目(あぜめ)編み、2枚重ね
・6枚ハギに裁断され、二本針で縢(かが)り縫いされた頭頂部
■バイザー芯:2mm厚 カードボード(厚紙)
注) 当時の型紙より再現された形状を別調達されたカードボードより切り抜かれたバイザー芯。
■ラベル:綿生地にプリントされたサイズラベル(M)
■サイズ:M
・対応頭囲:55-58cm
注) ニット帽の特性から60cm程度の頭囲の方にも対応可能。ただし、若干タイトな被り感となります。



■程度:M.O.C.復刻・新品
■ITEM#:09-20-1030
■価格:¥7,800(税別)
■サイズ:M (55-58cm)
サイズ:
数量:
注文