Type A-2 Jacket
- War Horse & Time Worn -
489th Bomb Grp "Umbriago"
- Star Sportswear 28557 -

PRICE:
¥345,000 (税別) 08-02-1470
サイズ: 36〜48

 
バックペイント
ナビゲーター・ウィング
"Umbriago" エアークルー
Original & Repro.
A-2 詳細: 『A-2 Jacket, Star Sportswear』参照下さい。
489th Bomb Grp, "Umbriago" モデル復刻詳細:  
レザーカラー: シールブラウン、セミアニリン仕上げ
注)セミアニリン仕上げ:鞣し工程で仕上げ色に近い染料で革染め後ピグメント(顔料)で仕上げる、大戦時のA-2において最も多く見られる革仕上げ。
背: バックペイント
右胸: ナビゲーター・ウィング(ハンドペィント)
右襟元: ホイッスル(ブラス/ニッケル仕上げ)
注)イギリス、ACME THUNDERER社製復刻品
仕上げ: "TimeWorn"加工
注)納入する多くの映画会社よりの要望から、EASTMAN社が独自に開発した"TimeWorn"加工は、一切の化学薬品、サンドの吹きつけ等によらない1着毎に手作業で仕上げた自然な『着古し加工』です。
予告無く細部の仕様が変更になる事があります。事前のご了承お願い申し上げます。
イーストマン社秘蔵実物A-2からの復刻精鋭部隊シリーズ。489th爆撃隊のエアークルー達によって "Umbriago" と名付けられたB-24爆撃機。名前の由来は40年代初期に活躍したアメリカのコメディアン"Jimmy Durante"のヒットソング "Umbriago"で歌われた"Jimmy"の陽気な相棒からであり、その陽気な運の良い相棒"Umbriago"の楽天的な性格がエアークルー達に好まれ彼らの爆撃機の機種にその名前が描かれた。1944年、8th AAFのもとドイツ爆撃を行なった489th爆撃隊。生き残ったエアークルー着用A-2の背には"Umbriago"の名前と共に彼らが考案したロゴマーク、爆撃ミッションの回数が爆弾マークで描かれた。隊員達の一人、Lt. M. R. Johnson(Navigator)着用A-2完全復刻版です。
ITEM # 名 称 サイズ 数量 注文
08-02-1470 A-2 Jacket, 489th Bomb Grp, "Umbriago"