Type AN-J-4 Jacket
- Version 3 -
Poughkeepsie Leather Coat Co.
Contract 44-5125AP

PRICE:
¥288,800 (税別) 08-02-3130
サイズ: 36〜48
 
バック
M-42 TALON Zipper
Label
Original & Repro.
Original AN-J-4
主な復刻SPEC.  
シープシアリング: 北米ストック、フルヴェジタブル・タンニング、3/4インチ ウールレングス
シアリングカラー: シールブラウン、アクリルコーティング
レザートリム(ケープスキン): 一年を通じ強い風が吹く南アフリカ ケープ地方で育った羊の革ケープスキンは強度と柔軟さに勝れていることで定評がある。
カフニット: 100% ウーステッドウール、チェルシーブラウン
ボタン: 尿素樹脂ボタン
デカール: AAFデカール(左袖肩口)
ジッパー: 実物デッド M-42 TALON Zipper
予告無く細部の仕様が変更になる事があります。事前のご了承お願い申し上げます。
1943年5月17日、B-3の後継モデルとして採用された『AN-J-4』は、多くのパイロットから寄せられた『B-3』における改良点を設計に反映させ完成された革飛行服であったが、飛行機という乗り物における暖房設備の改善、供給量に限りがある革製品の継続使用が困難である事などから、2年間の支給を経て『AN-J-4』はシープシアリング・フライトジャケットの最終モデルとしての役目を終える。世界に先駆け1989年『AN-J-4』の復刻作品をリリースしたイーストマン社は、ポケットフラップをドットボタンで留める『Version 1』、ボタン留め型式の『Version 2』に続き、Poughkeepsie Leather Coat Co.社製『Version 3』の販売を開始した。『Version 2』からの主な仕様変更は、着座した際裾まわりにゆとりを持たせるためジッパー下部取り付け位置を従来のものより約3インチ上げ、上げた部分をボタンで留める型式に変更されたこと、左胸に三角形の酸素マスク固定用革タブが追加されたこと、トリミング & レインフォースメント(補強)のための革をより柔軟なケープスキンに変更されたこと等が上げられる。
ITEM # 名 称 サイズ 数量 注文
08-02-3130 AN-J-4 Jacket, Poughkeepsie Leather Coat Co.
Contract 44-5125AP